10:00〜18:30
定休:毎週月曜, 第1第3日曜, 祝日(2~3月は毎週(月)、第2・第4(火)定休)※変形労働時間制を導入しており前記定休日の他にお休みを頂戴しております。
2021年09月08日
ブログ

風水は占いなのか?!


風水。

あなたは風水についてどう考えますか?



「風水は占いだ」「おまじないみたいなもんでしょう」
「どうせ気休めにすぎないさ」



わかります。筆者もそう考えていました。


しかし、風水は占いではありません。
おまじないでもなければ、気休めでもありません。


では一体.....






風水って何なの?!



風水の起源は約4,000年前と言われております。
人々は食料を安定確保するため水田稲作をはじめました。





稲を育てるには2つの条件を満たした土地が必要でした。ひとつは安定した水の確保ができ、作物が育つ肥沃(ひよく)な土地であること。




ふたつ目は、稲が強風で倒されない風の強くない土地であること。この二つのキーワードが「風」と「水」すなわち風水と呼ばれようになりました。




風水は学問



風水とは占いではなく都市づくりにも応用された環境学であり、人々の生活に良くも悪くも大きな影響を与える作用があります。

風水は“地理風水”の略で科学に近い学問なのです。

“家相”とは異なり“風水”には家相不安を払拭できる対策の知恵が詰まっています。

家相で問題が生じてしまうと「間取り変更」がつい、よぎってしまいますが、「マイナス要素をプラスに転じる対策を打つ」ことで、プラン変更することなく不安の種を払拭することができることは、“風水”が持つ特徴の一つである「柔軟性」であると思います。




新生活に風水を取り入れてみよう



弊社の強みの一つが、風水を用いた暮らしのご提案ができるという点です。


この度、弊社のサービスとして、
風水建築コーディネーターが作成する“お部屋の気を整える”ための「きどり図」を、弊社の管理物件を直接ご契約いただいたお客様限定でプレゼントさせて頂くことになりました。


※「きどり図」に関してはこちら





現在募集中の管理物件は弊社ホームページブログFacebooktwitterなどで閲覧できますので、“風水”に興味のある方はぜひご覧ください。

     



(一社)日本風水建築協会会員
株式会社サークル     
風水建築コーディネーター 
市 毛 孝 明      

この記事を書いた人
日高 亜美 ヒダカアミ
好きな作業は、製本。 細かい作業と文房具が好きなアラサー。 趣味の「食」を通し、このエリアの美味しいを追求中。 宜しくお願いいたします。
arrow_upward