10:00〜18:30
定休:毎週月曜, 第1第3日曜, 祝日(2~3月は毎週(月)、第2・第4(火)定休)※変形労働時間制を導入しており前記定休日の他にお休みを頂戴しております。
2021年11月04日
ブログ

上町はロマンスカーが身近

 

この上町エリアというのは、移動が割としやすいのが特徴。

 

 

・世田谷線

・小田急線(千代田線直通もあり)

・田園都市線

・京王線

・小田急、東急バス(渋谷行き等)

 

 

上記の路線は特に乗りやすい。

 

 

 

初めてのロマンスカー

 

筆者、上町に根付いて7年目。

この度初めて小田急線のロマンスカーを利用。

 

まず、こんなに楽に旅行に行けるという事に驚いた。

上町の良さをまた1つ知った気がする。

 

 

 

本数は少ないそうだが、成城学園前に停まるロマンスカーがあるので、そちらに乗車。

 

本来ならば、こういった↓↓展望席のある車両、しかも先頭車両の1番前に乗りたかったのだが、予約が取れないのだ。



 

座席の予約は、1か月前から可能。

展望席の先頭は予約が開始したその日の埋まってしまうそうだ。

 

そんなことを聞いたら、意地でも次は取るゾという気になってしまう。

 

今回は真ん中の車両、なんてことない席でのんびり過ごし、小田原まで行ってきた。

 

現在、コロナの影響で座席を向かい合わせにできないので旅感は無し。

 


次女が寝たと思いきや、長女も筆者の膝で熟睡。


展望席じゃなくて良かったのかもしれない。




無人駅


小田原から乗り換え、数駅行ったところ。

まるで、映画にでも出てきそうな無人駅があった。





日々、人ごみの中で生活しているからか、人がいない良さを感じた。

空は広いし、海も見える。


東京は空が狭いもんな~。なんて考えてみたり。


ロマンスカーにも簡単に乗れる上町!!


7年間世田谷に住んでいるのに、どうして今まで電車の旅をしなかったのか、不思議に思うくらい、ロマンスカーは楽しい旅だった。

運転していくよりも体力的な負担が少ないのも魅力。(飲めるし)



ロマンスカーは新幹線よりも安いし、気軽に乗れるし(飲めるし)、上町から乗り入れしやすいのだ。



小田原・箱根方面への旅がこんなに身近だったとは。


上町っていい町!!次は箱根にいくぞ♪

この記事を書いた人
日高 亜美 ヒダカアミ
好きな作業は、製本。 細かい作業と文房具が好きなアラサー。 趣味の「食」を通し、このエリアの美味しいを追求中。 宜しくお願いいたします。
arrow_upward