10:00〜18:30
定休:毎週月曜, 第1第3日曜, 祝日(2~3月は毎週(月)、第2・第4(火)定休)
2020年01月16日
ブログ

代官餅を食べてみた!!!~2020~

本日ボロ市2日目。

 

この度ついに代官餅を食べました。

6年この街に住む筆者ですら、あまりの大行列に圧倒され、寒い中長時間並ぶ勇気を持てずにいました.....が!!

ついにこの日が!!

 

 

代官餅のお味は「あんこ」「きなこ」「からみ(!?)」の三種類。

1パック700円で、大きめのお餅が6個入り。

以前は今よりも少し安かったそうです。

1パック600円、650円、そして700円と。時代の変化とともに値段も変わってきているんですね。

 

今回は「きなこ」と「からみ」を食べてみました!

(本当は社内のおやつに1人1つだと言うのに、優しい上司が自分を犠牲にしてまで譲ってくれました....ぅう。このご恩は忘れません!!涙)

まずは皆さんおなじみの「きなこ」。

日本人なら誰もが一度は食べたことがあろう、きな粉餅。

 

お味はと言いますと、、、、、、

まぁ想像通りですね!

きなこです。それ以上も以下もございません。きなこ餅ですからね。

ほど良い甘さと、驚くほどふんだんにかけられたきな粉。

そうですね、特徴といえばきな粉が多い!ということでしょうか。

筆者はこの残ったきな粉が勿体無い!ということで、このあと持ち帰って(餅だけに)きな粉ミルクにして飲もうと考えております。

2度おいしいです。

 

 

 

さて、続きましては「からみ」。

 

か、からみ?!何じゃそりゃ?!聞いたことないぞ!!!

と思ったそこのあなた。

大丈夫です。私もです。

 

実際に目で見て、食べて、納得しました。

 

 

 

なるほど。そういう事か!!

 

大根おろしの「からみ」

ネギの「からみ」

ほのかに香る一味の「からみ」

この3つそれぞれの辛味からなる「からみ」餅。

そこに海苔のアクセント。

 

確かに初めてのお餅の味ではありましたが、どこか懐かしい感じがしました。

 

この「からみ」が代官餅の3種類の味の中で1番人気だそう。

あっさり食べられることと、珍しいということで筆者もこの「からみ」をオススメします。

 

以上、代官餅レポートでした。

 

次回のボロ市は2020年12月15日。

上町、良い町、楽しい町♪

 

この記事を書いた人
日高 亜美 ヒダカアミ
好きな作業は、製本。 細かい作業と文房具が好きなアラサー。 趣味の「食」を通し、このエリアの美味しいを追求中。 宜しくお願いいたします。
arrow_upward